HOME学べるコース >発音矯正コース

学べるコース

発音矯正コース

概要

発音記号入りのテキストを使い、正しい発音の仕方を学びます。

多数の単語の発音を練習するとともに、単語の意味も確認していきますので、単語力強化にもなります。

よく間違えがちなエルとアールの発音の区別など、きちんとした発音ができるようになります。

テキスト

こちらのコースでは、オリジナルテキストを使用してのレッスンとなります。 オリジナルテキストはこちらからダウンロードしていただけます。

期間の目安(個人差があります)

2コマ(60分)で2ページずつ進めていきます。

50コマで修了予定となっています。

      

1週間に4回(8コマ)お取りいただくと大体3ヶ月強で修了となります

対象レベル

対象レベルは、レベル3~12です。

授業の進め方(目安)

最初の5分

会話をスムーズにするため、お互いのことを知るために最近あった出来事などを話します。

次の3分

繰り返しによる定着を図るため、前回の復習と内容の確認をして、前回の内容を定着させます。

次の2分

基本的な発音方法を知るため、先生がその日にレッスンを行う発音の発音方法の説明をします。

次の15分

(1)生徒さんは先生が発音するのを聞き、先生の後について1単語ずつ発音していきます。 この時、先生はしかっり発音をチェックし、生徒さんの発音を正しい発音に直していきます。 同時に単語の意味もそれぞれ確認していきます。
(2)その後、ページの下にある短文を勉強します。

最後の5分

どのように発音すれば自然に聞こえるか確認しながら、その日のまとめと復習をします。

このような方にオススメです。

  • 今までに発音の練習をきちんと行ったことのない方。
  • 正しい発音を身につけて、自信を持って英会話をしたい方。
  • 発音記号の正しい読み方を学んで、さまざまな単語に応用していきたい方。
  • 正確できれいな英語を話したい方。

このコースを修了すると…

  • 英語を聞き間違えられることなく、スムーズにコミュニケーションをとることができるようになります。
  • 発音記号を学ぶことで、授業で勉強する単語以外の単語にも応用させることができるようにます。
  • 英語を話す際に発音の悪さを気にすることなく、発音に自信を持って会話できるようになります。

過去のお客様の事例の紹介

  • 英語を10数年間学び、文法や構文などの知識がほぼ完璧な生徒さんがいらっしゃいました。 その方は、TOEICのスコアもほぼ900点でした。 しかし、発音がうまくできず、外国人とのコミュニケーションに支障を来しておられました。 しかし、仕事が忙しく、なかなか発音の勉強をすることができませんでした。 さらに、発音は日本人の先生からではなく、外国人の先生に習いたいと考えられていました。 そこで、家から好きな時に外国人講師から英語を学べるということでこのコースを受講されました。 3ヶ月後に修了された時には、正しい発音を身につけられていました。 今ではネイティブの友人や仕事相手とも問題なく英語で会話できるそうです。 ご自身の発音が聞き取られないということがなくなり、たのしい会話ができるようになられました。 という事例がありました。