HOME学べるコース > 150時間日常英会話マラソン


150時間日常英会話マラソン

日常英会話マラソンのテキストは、3つのレベルに別れ、合計150ユニット(標準学習時間300レッスン、150時間)から構成されています。 オリジナルテキストは発話量が多くなるよう構成されており、段階的にステップアップしていくので、カリキュラムに沿って学習していけば自然と日常生活に必要な英語力が向上するように設計されています。
150時間のレッスン後あなたの英会話力に劇的な変化が訪れます。
各レベルの修了毎にレベル毎の修了証を発行し、全レベルの修了者には「日常英会話マラソン全レベル総合修了証」と「記念品」を贈呈しています。あなたも150時間日常英会話マラソンを完走し、総合修了証を手に入れてみませんか?
オリジナルテキストダウンロードはこちら

概要

150時間日常英会話マラソンでは、日々の生活で必須となってくるありとあらゆるシーンに対応したレッスン内容になっています。
毎回のレッスンで習う1つのキーセンテンスを学習し、サンプルの対話を通じて反復して学習を進めます。
1つのキーセンテンスを様々な日常シーンで使う場合を考えてレッスンするので、具体的かつ、実践的な英会話の習得が可能です。

ここが凄い。ワンカラ英会話の150時間日常英会話マラソン

150時間日常英会話マラソンでは、日々の生活で必須となってくるありとあらゆるシーンに対応したレッスン内容になっています。
毎回のレッスンで習う1つのキーセンテンスを学習し、サンプルの対話を通じて反復して学習を進めます。 1つのキーセンテンスを、様々な日常シーンで使う場合を考えてレッスンするので、具体的かつ、実践的な英会話の習得が可能です。

テキストの内容

カリキュラム

150時間日常英会話マラソンのテキストは、各50ユニットから構成されており、段階的にステップアップして総合的な英語力がつくように設計されております。 徹底して考え抜かれたオリジナルテキストで学習すれば、英会話の習得がぐんと早まります。

学習者のレベル別にそった、3つのレベル

Aレベル(初中級者向け)

中学・高校・大学卒業以後英語を学習していない方、普段英語に触れるきっかけが無いかたを対象にしたレベルです。レッスンでは、初学者向けの英単語に特化した文章を扱います。もちろん、アルファベットの復習など、あまりにも初歩すぎる内容は扱いません。

Bレベル(中級者向け)

中級者向けのレベルです。 このレベルでは友人との会話や体調不良の場面を扱い、表面的なことだけでなく、一歩踏み込んで自分の考えを話せるよう表現を増やしていきます。 また、会話表現の中で文法的なルールを学ぶことで、日本語を介さない「英語脳」を作っていきます。

Cレベル(中上級者向け)

普段から仕事で英語を利用したり、英語が得意な人向けのレベルです。ついつい中上級者に抜けてしまいがちな言い回しや語彙、単語などが集中的に学習できます。 しかし、レッスンは、難しすぎることもなく、簡単すぎることもない、程良いレベルの文章になっています。少し長めの文章や語彙力も上のレベルを扱います。

カリキュラム全体イメージ

期間の目安

A,B,C 3つのレベルで150ユニットも学習可能

1~2レッスンで1ユニットを目標に進めていきます。それぞれのレベルで50ユニットずつ学習終了予定となっています。 毎日2レッスン(60分)を続けると、最短で半年で、全てのレベルのカリキュラムが修了頂けます。

過去のお客様の声

日常英会話コースなんて、どのオンライン英会話スクールでも同じ。そんなふうに思っていましたが、全然違いました。 他のスクールでは、ただ、テキストを読み流すレッスンが多く、結局、英語が最終的に身についたのか、身につかなかったのかよくわらかないまま、終わってしまう事が少なくありませんでした。 でも、ワンカラ英会話の日常英会話コースは、階段を登るようにレッスンをしてくれるため、自分自身の英語の上達を、肌で実感できました。本当にありがとうございます。次はビジネス英会コースを受講しようと思います。
(前田さま 男 30歳 化粧品メーカー勤務)

テキストが素晴らしかったです。英語嫌いな私でも、飽きないような仕組みがテキストに散りばめられていました。図やイラストがふんだんに使われていて、文字が少なめな点も好印象でした。また、ユニットを進めるごとに、一体スミス家はどうなっちゃうんだろう?という妄想が止まりませんでした(^^)それから、なによりキャラクターが可愛い(笑)このコースを取って本当によかったです。
(池田さま 女 25歳 OL)

娘と海外に行きたい。そんな気持ちで、この日常英会話コースを取りました。トラベルコースを受講した後に、日常英会話コースを受講したんですけど、やっぱりカリキュラムや習うキーセンテンスが違いますね。トラベルコースは、旅行の話が多いのですが、日常英会話コースは、ありとあらゆる日常英会話のシーンが網羅されていて、これは受講修了後は、本当に、英語圏で生活できるようになれる気がします。これかららもレッスンが楽しみです。
(大石さま 女 34歳)