HOME学べるコース > ディスカッションコース


ディスカッションコース

概要

厳選された50のトピックについてディスカッションを行います。

ディスカッションを通じて英語で表現する力を伸ばします。

特定のトピックについての短いストーリーを読み、その内容を理解することでリーディングの能力を高めます。

短いストーリーの内容について自分はどう考えるのか生徒さん自身に考えていただきます。

いくつかの質問に答える形で自分の考えを表現し、スピーキング能力を高めます。

自分の意見を見つけ出し、うまく相手に伝える能力をディスカッションを行いながら学習していきます。

テキスト

テキストはオリジナルテキストを使います。 テキストはこちらからダウンロードしていただけます。

期間の目安(個人差があります)

2コマ(60分)で1トピックずつ進めていきます。

100コマで修了予定となっています。

      

1週間に4回(8コマ)お取りいただくと大体3ヶ月強で修了いただけます。

対象レベル

対象レベルはレベル5~12です。

授業の進め方(目安)

最初の5分

会話をスムーズにするため、お互いのことを知るために最近あった出来事などを話します。

次の20分

(1)先生が短いストーリー(ダイアログ)を読みます。

(2)生徒さんにわからない単語、表現、意味などを尋ねてもらい回答します。

(3)その後、Comprehensionを行います。

次の5分

内容の確認などのまとめをします。

このような方にオススメです。

  • 英語で自分の意見を表現できるようになりたい方。
  • 社会で起こっているさまざまな問題や文化、日常生活に関わることなどに興味がある方。
  • 1つのトピックについて深く考え、他人と議論したい方。

このコースを修了すると…

  • 自分の言いたいことを英語で表現できるようになります。
  • 社会問題や一般知識についての知識を身につけることができます。
  • 自分の意見をただ主張するだけでなく、他人の意見を聞いた上で、新たな自分の主張をすることができるようになります。
  • 自分の意見を論理的に考えることができるようになります。

過去のお客様の事例の紹介

    英語を使ってのディスカッションが仕事上多いという生徒さんがいらっしゃいました。 その生徒さんは、日本語でのディスカッションもあまり得意ではありませんでした。 仕事をスムーズに行いたいと考えられたため、このコースを受講されました。 最初は先生の話を聞いて、Yes. No.で答えることしかできなかったそうです。 しかし、100回という受講回数の中で、徐々に力をつけられていきました。 最後の10数回では、先生も驚くほど流暢に自分の意見を主張することができるようになられていました。 その結果、仕事においても英語でうまくディスカッションができるようになられました。 同僚の方々などからも一目置かれる存在になったそうです。 もちろん、日本語でのディスカッション能力も以前よりも格段に高まったそうです。 という事例がありました。