HOMEマガジン情報 > 海外で暮らす前に日本から持っていくべきもの!7選!

海外で暮らす前に日本から持っていくべきもの!7選!

 

海外で暮らす前に日本から持っていくべきもの!7選!

 

 

 

 

海外で暮らしたことがある方は感じたことがあるはずです。

 

日本の商品のクオリティは素晴らしい!

 

それが100均のものであってもです。

 

最近は海外にも100円ショップがあるところもあります。

しかし、日本で買ったら100円なのに

海外のだと2倍も3倍もしてしまうなんてよくある話です。

 

となると、持てるものは日本から持っていくことが一番の手段ですね。

 

では

海外で暮らす前に日本から持っていくべきもの!7選!

です!

 

 

 

1 洗濯ネット

 

日本では使ったことがないし、

使う理由がないという方もたくさんいると思います。

しかし、海外では色々と事情が違うわけです。

 

ます、洗濯機自体が日本の製品ではないので、

洗濯機自体がパワフルだったり、

細かな設定できなかったりするので、

衣類に優しくない場合があります。

洗剤も強力だったりします。

 

ですので、特に大事な衣類はネットに

入れて洗濯するすることをオススメします。

また、洗濯かごの代用品として洗濯物を

持ち運ぶ手段としても使えます。

 

さらにこの洗濯ネット、

他に便利な使い道があります。

スーツケースの中の仕分けに最適です。

空気が入らないので空きスペースが無駄なく使えます。

「洗濯には必要ない。」という方も

一つ試しに持っていくことをオススメします。

 

 

2 重くない日本の食べ物(お土産にもなる)

 

これらのものを持っていくと、

お土産になるプラスあまったものは

自分の食糧となります。

チョコレートやクッキーなど

日本のお菓子はおいしいと有名です。

でもそれだとつまらないって方もいるかと(笑)

 

カリカリのうめぼし、なっとう味の物、みそ汁、

茎わかめ、味のり、おかきやせんべい、小魚などなど。

残ったものは自分で食べればいいやと思えば一石二鳥です。

そして、100円ショップで軽く比較的色々なものが手に入ります。

 

粉末や軽いもの(だし、ふりかけ、コンソメ、かつおぶし)なども忘れずに。

 

 

3 歯ブラシ

 

これは海外に住んだことある人は

みなさんが口を揃えて言います。

「海外に売っている歯ブラシはでかい。」

 

日本が昔から小さい仕様のか、

海外のものは本当にヘッドのブラシの部分がでかいです。

日本で生まれ育つとでかすぎて磨きにくいったらありゃしません。

重くないものなので、

使い慣れているものを数本持ってくると良いです。

 

 

4 文房具

 

「日本の文房具は高品質」とよく言われいるとおり、

やはり世界でも認められてます。

海外でも買うことができるものもありますが、

前述どおり海外価格なので高いです。

摩擦で消えるペンなどもっていくと喜ばれます。

 

 

5 ポケットティッシュ

 

海外でティッシュを持ち歩くということは

しないというか小さいサイズ手に入りません。

しかし、個人的にはなくても代用品で

補えるものの一つだと思います。

国によってはトイレットペーパーが

公衆トイレに備わっていないこともあるので、

トイレットペーパーを携帯することもあります。

トイレットペーパーの方が使い道の用途が増えるという訳ですね。

 

 

6 ホッカイロ

 

年中暑い国に行くなら不要ですが、

アメリカやヨーロッパは寒い国がもちろんあります。

なぜカイロ?と思われた方もいるかもしれませんが、

海外では手に入らないのです。

ですので、カイロが冬は手放せない方は必需品となります。

 

 

7 サブ携帯

 

盗難や紛失などの万が一のために必要なものです。

もちろん現地でも安く手に入りますが

買うための時間と労力を考えると中古で安いもの、

もしくは使っていない古い携帯を持参していくべきです。

 

また、海外で買ったのは言語設定で

日本語機能がないことがほとんでです。

使い慣れた古い携帯があればベストですね。

 

 

 

 

みなさんいかがでしたか?

海外に住んだことがある人はふむふむと

納得してくれるところもあったのではないでしょうか?

 

 

つまり持ち運ぶべきものは、

「軽い」

「海外で買うと高い」

「日本にしか売っていないもの」

「海外では普通じゃないもの」

そして

みんなの味方の「100円ショップ」です。

重くなければ失敗してもいいかと思えます。

 

特に女性はこだわりのものは日本からなるべく持っていくことですね。

コンタクトレンズ、着物や浴衣、化粧品などなど。

 

 

ただし、今や国際線もLCCが多数ある時代です。

重量制限が厳しいので、オーバーしちゃって

余計なお金がかかってしまったなんてことがないように。

 

以上

海外で暮らす前に日本から持っていくべきもの!7選!

でした!!

最新記事

カテゴリー