HOMEマガジン情報 > 初対面の外国人と話しが盛り上がる3つの方法

初対面の外国人と話しが盛り上がる3つの方法

初対面の外国人と話しが盛り上がる3つの方法

 

 

さあ、いざ英語で初対面の人と会話するとき、

Hello nice to meet you!

My name is 〇〇.

えーっと…

 

あいさつは済んだものの、話が続かない。。。

このあと何を話せばいいんだ!?

そんな経験ありませんか??

 

今回は、そんなことが起こらないように、

初対面の外国人と話しが盛り上がる方法を「3つ」みなさんとシェアしたいと思います。

 

 

1 まずはeasyな質問から

 

自己紹介や始めのあいさつが済んだすぐそのあとに聞けるフレーズです。

 

・What do you do?~仕事は何をしていますか?

→これは日本でもよく初対面の人に話すことがありますよね。話が弾む定番です。どんな仕事でも自分のことを話したい人が多いと思います。自分は何をしているのかを合わせて話せるようにしておくと良いです。

 

・Where are you from?~どこから来たんですか?

→これはほとんどの人が質問しているのではないでしょうか?自分の出身場所を聞かれることがあるので、自分の町のことを話せるように準備しておくと良いですよね。

 

・Do you like Japanese food/animation/culture?

→日本に関しての質問はこのように簡単な文章で聞くことができますよね。そして、一番盛り上がる話題となるでしょう。英語が結構話せる人は、お好み焼きの作り方や納豆がどういう食べ物かの説明ができたらもっといいですよね。

 

<タブーな質問>

・Are you married?~結婚してますか?

→もちろん人にもよりますが、日本と同様に特に女性にはタブーですよね。また、日本人と違って相手が結婚しているかどうかのステータスは気にしない外国人が多いと思います。

 

・How old are you?~何歳ですか?

→これは説明不要ですよね。もちろん状況や世代にもよりますが、こちらも同様に女性には控えるべき質問ですよね。見た目より若く見えるなどというように話しが盛り上がる場合もありますが。。。

 

 

2 少し入り込んだ質問

 

・How did you meet with him/her?~〇〇とはどこで出会ったの?

→共通の友達がいる場合の定番の質問ですね。相手の交友関係を知れるので、大学や昔の話から盛り上がっていくと思います。

 

・How long have you been staying here?/will you stay here?~どのぐらい滞在しているの?するの?

→これは個人的に外国にいくとほぼ100%聞かれる質問です。言えるようにしておいて間違えないフレーズです。

 

・What inspired you to come to Japan/here?~どうして日本に/ここに来たの?

→「Why did you come to Japan?」という言葉は、実は使うのを避けたほうがいいのです。文法的に間違えはありませんが、これは「なんで日本に来たの?」という冷たい響きに聞こえてしまうのです。更に「Why」自体はそもそも怒ってるときや理由を問いただすときに使われるワードなんです。

 

・What do you think about Japanese culture/politics/men or women?~日本の〇〇についてどう思いますか?

→この〇〇に入れるワードによって大分話の盛り上がり方が変わってきますよね。政治の話となると、結構難易度の高いワードが飛び交う可能性があります。

 

<NGの質問>

・What’s your religion?~宗教はなんですか?

→これはどこの国でもタブーな質問の代表ですね。理由は、宗教とはとてもプライバシーなことだからです。

 

 

3 必殺技の紹介

 

基本的に向こうからがんがん質問してくることが多いと思います。お互い相手を知ろうと会話しているし、日本人のようにシャイな外国人はあまり多くないと思うので。

それでも会話につまってきたときの魔法の言葉があります。

 

それが

「How about you?」~あなたはどうなの?

 

かなり定番な聞き返しのフレーズですよね。

でも本当に使えるフレーズです。

困ったら言ってみましょう。

笑顔で。

話が盛り上がっていくこと間違えありません。

 

 

 

いかがでしたか?

今回紹介した例文を使うと、初対面の外国人と話が盛り上がるはずです。

近々外国人と話す予定がある人は、是非実践で使ってみてください!

最新記事

カテゴリー