HOMEマガジン旅行 > なにが英語学習のきっかけ?~初海外旅行でのトラウマ~

なにが英語学習のきっかけ?~初海外旅行でのトラウマ~

なにが英語学習のきっかけ?~初海外旅行でのトラウマ~

 

 

 

<英語学習のきっかけ>

 

自分が英語学習を始めた理由。

 

それは、

・英語をしゃべれたらかっこいいから

・世界中のたくさんの人とコミュニケーションが取れるから

・TOEICに挑戦するから

・ワーキングホリデーに行っている友達に嫉妬したから

・英語が必要な時代だから

・多くの外国人と友達になれるから

 

どれも自分が英語学習を始めた理由なんですが、

「きっかけ」は違います。

正確に言うと、これらの中には後付けの理由のものもあります。

どれもうそではありませんが。

 

5年前に初めて一人で海外旅行に行ったとき、

英語ができないことですごく困ったことがあったからです。

 

つまり、

・海外旅行で使える英語を学びたいから

これが、僕の英語学習を始めた理由、

「きっかけ」です。

 

<初めての「一人」海外旅行>

 

初めての一人での海外旅行は「タイ」でした。

ご存知のとおりタイは

英語がネイティブの国ではありません。

タイはタイ語です。

 

しかし、もちろん英語が必要なところが多々あります。

飛行機の中、現地の空港での入国審査のとき。

そして、外国人は英語を使うのがベターですよね。

ガイドブックを見ながら

現地のタイ語で話すことも大切ですが。

日本語は残念ながら通じないので。

 

そうなると、街中でもホテルはもちろん、

両替をするとき、タクシーに乗るとき、

コンビニやお店で買い物するとき、

観光場所や列車、バスのチケットを買うときなど、

多くの場面で英語を使わなければなりません。

そして、英語圏の国からの外国人もたくさんいます。

 

そんな中、ほぼ英語力がゼロだった僕は、

言いたいことが全く言えない、

言っていることが全然理解できなくて

「非常に困った!」という場面が二か所ありました。

 

一つ目は、

トゥクトゥクという現地の人が乗る

バイクタクシーのようなものに乗ったときです。

場所もうまく伝えられなかったために、

全然違う場所に連れていかれた上、

すごく遠回りをされてしまいました。

 

これは「自分の言いたいことが全く言えなかった。」

という場面で、とても悔しい思いをしました。

 

二つ目は、

泊まったホテルで、真上の部屋の人が

パスポートがなくなったと僕に言いに来た時です。

すごく簡単なことすら英語だと聞き取れず、

その言葉の壁によって人を助けることができませんでした。

 

これは、「全く聴き取れなかった。」

という場面で、相手が慌てている様子に

頭が真っ白でパスポートの絵を書いてもらうという、

とても恥ずかしい思いをしました。

 

<英語学習の目的が明確になった瞬間>

 

英語が全くできないということで、

こんなにも悔しく、

恥ずかしい思いをするということを

このとき強く思いました。

 

ですので僕の英語学習の「きっかけ」は、

・海外旅行で使える英語を学びたかったから

です。

 

先ほど書いた、飛行機や入国審査の場面でも

もちろん僕は余裕などありませんでした。

 

そう、その当時の僕の目標は、

・日常英会話をできるようになる

・海外旅行で困らないようになる

ということでした。

 

今では、その目標を達成できたかなと思います。

 

だから、

英語力ゼロの状態で一人で海外旅行にいきましょう!

っていうのは冗談ですが、

人間はやはり「目標」という着地地点、

理想の自分が定まって、それから初めて

そのゴールまでの階段が見えてきます。

 

なので、まずはどんな小さな目標、

きっかけでもいいので

それを明確にすることから始めてみましょう。

 

<e英会話の「トラベル英会話コース」>

 

e英会話には、「トラベル英会話コース」があります。

・海外旅行中に役立つ表現やフレーズを集中的に学びます。

・場面(空港・機内・買い物・ホテル・観光地)を細かく設定していますので、すぐ使える実践的な英会話が学べます。

・初級と中級の2コースあり、それぞれ1~20ユニットあり、1ユニット(2ページ)を2コマで進んでいきます。

・1週間に4回(8コマ)授業をお取りいただくと、約1ヶ月半程度で修了します。

 

無料体験レッスンでももちろん受講可能です。

・海外旅行に行く前

・海外旅行で分からなかったことのために

是非受けてみてください^^

 

 

最新記事

カテゴリー