HOMEマガジン英語学習 > 焼き肉英語?をマスターしよう!

焼き肉英語?をマスターしよう!

焼き肉英語?をマスターしよう!

 

みなさん焼き肉は好きですか?

多くの人が好きかと思います。

 

日本には、本当においしいものがたくさんあります。

そして、日本ならではのたくさんの食文化があります。

 

「The和食」ではありませんが、

焼き肉も日本ならではの食事の一つではないでしょうか?

 

焼き肉のタレの味や肉の部位の豊富さ、

肉以外のメニューやデザートの多さ。

リーズナブルな所から高級店まで。

焼き肉店がない街はないのではないでしょうか。

 

また男性女性問わず多くの人が焼き肉が好きな理由と

しては、宗教的な理由がなくベジタリアンが日本人には

かなり少ないことも理由でしょうか。

 

そんな日本の焼き肉を外国人に紹介するとなると??

 

もちろんカルビ!は通じません。

焼き肉を知ってもらうために、

ここで焼き肉に関する英語を確認しましょう。

 

 

それでは

焼き肉英語?をマスターしよう!

です。

 

 

1 そもそも焼き肉ってなんていうの?

 

さて、まず初めにそもそも焼き肉のことは

英語でなんというのでしょうか?

言い方はいくつかあります。

 

 

・Japanese barbecue/Korean barbecue

 

個人的によく使うのはこちらの

Japanese barbecueです。

サムギョプサルをメインとした韓国焼き肉の

方が通じる場合もありますね。

 

定かではありませんが、キムチや冷麺のメニューが

ほとんどの焼き肉店にあることから、

焼き肉は韓国発祥ともいわれています。

 

 

・Grilled meat

 

そのまま焼く調理をした肉ですね(笑)

ただし、フォーマルな表記としてはこれが

正しい焼き肉の英訳のようです。

もちろん日本の焼き肉に対しての言葉では

ないでしょうが。

 

実際はJapanese barbecueを補足説明するのに

使える言葉かもしれません。

 

 

・Yakiniku

 

最後はこちら、そのままYakinikuです!

KaraokeやTakoyakiのように日本生まれで

世界に通じる言葉の一つです。

 

焼き肉を説明するときにまず試してみては?

 

 

 

 

2 部位の確認

 

<カルビ>

→Boneless Short Rib

 

焼き肉と言ったらカルビ!

一番脂がのっていて旨味がある部位ですよね。

 

そもそもバラ肉の部分を指すのでflankと言いますが、

海外では骨付きで食べることが多く

short ribとよく呼ばれています。

 

ですので、骨なしのshort ribということで、

Boneless short ribということになります。

 

 

<タン>

→Tongue

 

こちらもみんな大好きタン。

牛タンという言葉は一つの言葉のようになっていて

昔ゲームなども流行りました。

 

説明は不要かと思いますが、発音もほとんど一緒で

Tongueです。

 

 

<ハラミ>

→Outside Skirt

 

脂控えめで旨味のあるハラミ。

こちらはoutside skirtと言います。

Skirtと覚えておけば忘れないでしょう。

 

 

 

<ホルモン>

→Grilled Innards/ Gut /Organ

 

大人が大好き?ホルモンです!

色々な言い方があるのですが、

Innardsという単語が一番幅広く

通じるかと思います。

 

どれも内臓を意味するワードになります。

 

 

<レバー>
→Liver

 

昔は生で食べれたレバー。

一見同じ発音に見えますが、

「リバー」という発音になりますので

注意してください。

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

ちょっと変わり種のトピックでした。

是非外国人の方に焼き肉のことを

紹介するときに今回シェアした

言葉を使ってみてください。

 

焼き肉英語?をマスターしよう!

でした。

最新記事

カテゴリー