HOMEマガジンビジネス英会話 > ビジネス英会話の勉強方法!4つのポイント!

ビジネス英会話の勉強方法!4つのポイント!

ビジネス英会話の勉強方法!4つのポイント!

 

 

「始めることに遅いも早いもないと言うけれども、、、ビジネス英語??」

「やはりビジネス英語を目指すなら留学しなければならない。」

ビジネスの英語はすごく敷居が高く、

習得が難しいと思っている人も多くいるかと思います。

 

正直簡単ではありません。

が、ビジネス英語を目指す人は、目的があり、また、

会社の状況で取得しなければならない

という方が最近多く目立ちます。

 

どの方にも言えることは、

あきらめないで続けてほしいということです。

海外経験がない社会人でも努力でマスターした人もいます。

 

そのためのTipsやどうやって勉強したらよいのかを

今回はシェアできたらなと思っています。

 

では

ビジネス英会話の勉強方法!4つのポイント!

です。

 

 

1 ベースの教材を一つ見つける

 

e英会話のビジネスコースの教材は

もちろん無料でいつでもダウンロードでき、

ストーリー仕立てで広く網羅されているので

大変オススメです。

 

それ以外だと、本屋に行って自分で

一つベースとなる教材を見つけましょう。

個人的には、「直感やセンス+飽きないと感じたもの」を

手に取ってみてほしいなと思います。

その教材に愛着が沸くと大事にしようと、

達成までのモチベーションがあがります。

 

また、そこそこ良い値段がするものが良いです。

「たった〇カ月で習得可能」というものだと、

完全に網羅されていないこともあります。

 

まずは、自分の相方となる大事な「教材」を見つけましょう。

 

 

2 到達可能な小さな目標を設定する

 

どんな目標でも構いません。

大きいか小さいではなくて、

到達可能な目標をまず決めてください。

 

そして、可能であればその達成期間も考えてください。

一か月以内に達成できるものが良いと思います。

 

「何度も忘れる単語を3つ一週間で覚える。」

「会話フレーズを一日1つ覚える。」

 

これらのスモールステップで、

あなたの最終ゴールに近づいていきます。

小さな目標を書いて壁に貼り付けて机に向かいましょう。

 

 

3 会話例をピックアップ

 

ここが一番大事なポイントです。

「日常英会話を習得するわけじゃないから。」

と思うかもしれませんが、

ビジネス英語でも「ビジネス英会話のパターン」があります。

 

日常英会話とは異なる言い回しが多いため、

ここをしっかりやることで習得が早くなります。

1つの会話文を100回言うぐらいの気持ちで挑みましょう。

 

e英会話のビジネス英会話のコースのテキストには、

必ず会話帳のカンバセーションがあります。

毎回の復習をして、その会話パターンを

実践でもできるようにするとかなり効果的になります。

 

また、ボキャブラリーのパートでは、

先生から例文を作るように言われます。

自分が作った例文は記憶に残りやすいので、

それをメモして忘れないようにしましょう。

 

 

4  実践と覚えていくことの繰り返し

 

マーケティング、ファイナンス、会計などの

ビジネスの各セクションがあると思います。

自分が関係する専門用語は

「あれっこれってなんだっけ?」ということがないように、

マスターしましょう。

基本的にビジネス用語は難しいと

感じることがあるかもしれませんが、

日本のカタカナで使われている言葉も多くあるので、

覚えやすいものもあります。

 

コツコツと繰り返し続けることです。

簡単に身に付けられるものではないと。

挫折してしまいそうになるときは、

そのことを忘れてしまっているときです。

 

実践して失敗すること。

実践する場所があるならやはり実践あるのみです。

 

 

いかがでしたか??

 

目標があると、そこまで到達する方法は人それぞれ違います。

それを作るヒントとして今回の記事を

参考にしていただけたらと思います。

 

e英会話の「150時間ビジネス英会話」コースとてもオススメしています。

 

以上

 

ビジネス英会話の勉強方法!4つのポイント!

 

でした。

最新記事

カテゴリー